週間アーカイブ ( 2018年4月8日〜4月14日 )

20180503213321e68.jpeg


1.バードマン あるいは ( 無知がもたらす予期せぬ奇跡 )
2.彼女がその名を知らない鳥たち
3.ノクターナル・アニマルズ
4.映画 妖怪人間 ベム
5.オン・ザ・ミルキー・ロード
6.ネオン・デーモン
7.プラネタリウム
8.バクマン。
9.植物図鑑 運命の恋ひろいました
10.スリー・ビルボード
11.好きっていいなよ。
12.真夏の方程式
13.セルフレス 覚醒した記憶
14.サウスポー
15.サバイバルファミリー


🎬■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□🎬


皆さんこんにちは♪

ムビチケ図鑑 ブログ管理人(筆者) の 野良猫アリス です♪

皆さんは最近どんな映画を観られましたか?

筆者アリスは、2018年に入ってから公私ともに何かと多忙な毎日を過ごしている所為か、
ムビチケを購入しても行かれない映画が増えてしまう事が増えて来てあまり観れてません((;ω;))

何時もは、休みの日なら3本〜4本まとめて
観に行ったりしているのですが、
仕事の疲れからか、朝が起きれなくて、
朝1の上映映画が全然観れていません(´・ωゞ)

お昼過ぎからモゾモゾと動き出して、
良いとこ2本、時間が合わなければ1本ペースで観ています
(´ε`;)ウーン…
なので見逃し映画も実は多いんですよねー

【 彼女がその名を知らない鳥たち 】
も、実は観たくてムビチケを購入していたんですけど、
他の映画の時間を合わせたりしていたら
観に行くタイミングを失ってしまい、
行きそびれてしまった残念な映画なのです‥

コレクションの中には、自分では実際観て無くて
お譲りいただいた ムビチケ も少なくはなく、
バードマン あるいは (無知がもたらす予期せぬ奇跡)】や、
【オン・ザ・ミルキー・ロード】【プラネタリウム】【サウスポー】も見逃し映画で、
是非とも観たい映画だったりもしています。

ムビチケの絵柄としては、
ネオン・デーモン】【スリー・ビルボード
がお気に入りです♪

201804090038598fd.jpeg


ネオン・デーモンは、
『ドライヴ』で有名な ニコラス・ウィンディング・レフン監督の作品で、
大人気女優の エル・ファニング が主演、
脇役に キアヌ・リーブス を据えると言う豪華さで、
モデルの世界の女性達の美への執着とプライドの世界を描いているだけあって、
映像がとにかく斬新で美しい作品でした。
結末がかなり異色で着いて行かれない部分もありましたが…(・_・;
なのでか、ムビチケ の エル・ファニング の 映画のワンシーン の絵柄は美しく魅力的ですね。

20180410113945c7f.jpeg


スリー・ビルボードは、アメリカならではの問題がギュッと詰まった作品で、
それに力強く抵抗し、対抗し、訴え続ける強い女性の生き様が描かれている作品です。
(少々やり過ぎな感もありましたが(笑))

ムビチケも、映画を象徴する赤い3枚の立て看板(スリー・ビルボード)が夕焼けに染まる荒野に立ち続けている絵柄がお洒落で力強く素晴らしいですよね。

そうなんです!
個人的にムビチケの絵柄は、
観れば映画を思い出すようなワンシーンを描いた物や、
デザインのお洒落な絵柄のモノを作って欲しいんですミα(゚Д゚ )

紙の前売り券の様な素敵なデザインのムビチケが、
もっと沢山増えたらな〜‥と心から思っています

そう…字だけのムビチケ…ではなくて…

皆さんも、素敵な映画、素敵なムビチケに沢山出会えます様に♪


いつも読んで下さってありがとうございます♪

たまにコメント、拍手、ブログ村のバナーのクリックなんかもいただけたら励みになります(*´ω`*)

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply