伊藤くん A to E

2018061701360377a.jpeg

↑ 劇場販売 ムビチケ 1種類 ↑
* 材質 : 紙素材 (植林木と認証パルプを使用)
* 裏面スクラッチ : ゴールド


公開日 : 2018年1月12日

タイトル: 伊藤くん A to E

日本 126分

監督 : 廣木隆一

原作 : 柚木麻子
(2013年9月27日 幻冬舎より出版)

主題歌 : androp 【 Joker 】

(↑クリック↑YouTubeで曲が聴けます♪)

ドラマ版 主題歌 : ベリーグッドマン 【 Pain, Pain Go Away feat. 】

(↑クリック↑YouTubeで曲が聴けます♪)
配給 : ショウゲート

ジャンル : 恋愛 ミステリー

⭐︎キャスト(役名) ⭐︎

岡田将生 (伊藤誠二郎)
木村彩乃 (矢崎莉桜 (E))
佐々木希 (島原智美 (A))
志田未来 (野瀬修子 (B))
池田エライザ (相田聡子(C))
夏帆 (神保実希(D))
田口トモロヲ (塾長/伊藤の叔父)
中村倫也 (久住健太郎 (クズケン))
田中圭 (田村伸也)





⭐️ストーリー⭐️
かつては売れっ子だったが、今では過去の栄光でなんとかプライドを保っているアラサー脚本家・矢崎莉桜。腹黒くしたたかな彼女は、他人の恋の悩みをネタにドラマの脚本を作ることを思いつき、彼女の講演会に参加したA~Dの4人の女性への取材を開始する。彼女たちを振り回す男は容姿端麗、自意識過剰、幼稚で無神経という共通点があった。さらに彼女たちが頭を悩ませる男はいずれも「伊藤」という名前だった。そして、その「伊藤」とは、莉桜が講師を務めるシナリオスクールの生徒・伊藤誠二郎であることが発覚。やがて莉桜自身も「5番目の女=E」として伊藤に振り回されていく。
(映画.com様より文章を一部お借りしました)


ご参考迄に、公式HPです♪


↓未だご覧になっていないかた、コレクションに

映画 伊藤くん A to E【Blu-ray】 [ 岡田将生 ]

伊藤くん A to E【Blu-ray BOX】【Blu-ray】 [ 木村文乃 ]


伊藤くんA to E [ 柚木麻子 ]





🎬■□■□■□■ 映画の欠片 □■□■□■□🎬

第150回 直木賞 にノミネートされた "柚木麻子 著" の
小説『伊藤くん AtoE』が原作です。

小説の原作は2013年に書かれた連作短編集で、
登場人物のAとBのストーリーは、
"あまりにも男の人に対して夢がない"
と言うのが理由で一旦はボツになり、
Cのストーリーも日の目が出なかったとか…。
それが、伊藤くんを軸に
一つの小説になったそうです。
伊藤くんも、登場人物のAさんも、
実在の人物がモデルだそうです。

伊藤くんを通して、A・B・C・D・E の女性達は
普段は気付かない自分の嫌な部分と
向き合う事になります。
仕事に対して、恋愛に対して、何かに逃げていたり、
意地を張っていたり、臆病になっていたり…

伊藤くんが劇中で言う
『何もしなければ失敗しない』
全てはその言葉に凝縮されています。

彼女達は、そんな伊藤くんを反面教師として、
もがいて、苦しんで、
其々の答えを見つけて行きます…。
誰もが1度は通るであろう
恋愛や仕事や人間関係の悩み…

見ないふり、気が付かないふりをして
過ぎ去るのを待つ事も出来るけど、
見たくない、感じたく無い現実を
真っ直ぐ受け止めて乗り越えて行くのも素敵な事だと
気付かせてくれるそんな物語です。

原作と合わせて観ると更に面白いかもしれませんね。

🎬■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□🎬



ブログ村に参加しました♪
挨拶代わりにポチしてもらえると嬉しいです( ´艸`)

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply